イベント参加報告2001

2001年に上海亭が参加したイベントです。

第一回インドアコンバット2001。2001.03.25。群馬県高崎。
CQB&JTGCさん主催のインドアサバイバルゲーム大会。
上海亭は現用米海軍シールズで参加。
参加人数は100人?ぐらい。黄色、赤色軍に別れて勝敗にこだわらずゲームを行う。
工場跡のフィールドはとても広く、まさに映画に出てきそうな雰囲気でとても良かった。
常に360度警戒態勢で数度に渡りフィールドを徘徊し、
建物に追いつめらる緊迫感を味わえたゲームであった。
建物がとてもいい感じで病んでる写真を撮りまくってしまった。
イベントの画像@ABを見る。


番外編第三次世界大戦でGO2。2001.04.08。埼玉県利根川。
サークル1/1の会さん主催の第三次世界大戦ヒストリカル形式ゲーム。
上海亭はソ連軍、日本人のコンビニ店員として参加。
参加人数は100人?ぐらい。
広いフィールドで平地、川岸がありとても良かった。
仮想コンバット戦争なのでいろいろな職種?を見ることが出来大変面白かった。
天気も良く、春の心地よさを満喫しながらのイベントになった。
また友好チームやネット参加者に多数お会いでき楽しかった。


THE NAM。2001.04.15。静岡県吉田。
チームフラット オブ ジャパンさん主催のベトナム戦争ヒストリカル形式ゲーム。
上海亭は米陸軍第1歩兵師団、米海軍シールズで参加。
参加人数は100人?ぐらい。
駐車場も広く、川岸があり、起伏ありと、とてもいい感じのフィールドだった。
数度に渡り偵察を行い、ブラックボックスの回収に尽力を尽くしたが、
北側の攻撃が苛烈で何度も撤退を余儀なくされた。
また友好チームやネット参加者に多数お会いでき楽しかった。
天気もよくNAM戦日和だったが、まだ4月の川は冷たかった・・。
イベントの画像@ABCDを見る。


RECON戦 IN NAM。2001.04.29。埼玉県某所。
チームCHARLIEさん、サラマンダーさん、トモエさん主催のベトナム戦争ヒストリカル形式ゲーム。
上海亭は米陸軍第1歩兵師団、米海軍シールズ、北べトナム正規軍で参加。
参加人数は100人?ぐらい。
駐車場も広く、川岸があり、フィールドは草木が多い茂りベトナムの様だった。
数度に渡り偵察を行い、その途中ブービートラップを発見し、
回避したが、二つ目のに見事に引っかかり爆発と同時に北側の攻撃を受け、
全滅してしまった。
また友好チームやネット参加者に多数お会いでき楽しかった。
画像は同じ米海軍シールズで一緒に参加されたgh3さんと記念撮影。


GOTENBA2K1。2001.05.13。静岡県御殿場。
御殿場SVGネットワークゲームさん主催のサバイバルゲーム大会。
上海亭は現用米海軍シールズで参加。
参加人数は350人?ぐらい。黄色、赤色軍に別れて勝敗にこだわらずゲームを行う。
駐車場も広く、広いフィールドで平地、起伏がありとても良かった。
あいにくチームは定例ゲームだったので三人での参加だったが、
天気も良く、気持ちいい風が吹く中、友好チームの方々と一緒にお酒を飲み過ぎてしまい、
頭が痛くなってしまったイベントであった。


D-day+4。2001.06.10。山梨県本栖湖。
シュヴァルツさん主催の第二次世界大戦ヒストリカル形式ゲーム。
上海亭は米陸軍一般兵で参加。
参加人数は300人?ぐらい。
フィールドは広大でヨーロッパ戦線の草原を彷彿させるフィールドだった。
今にも雨が降りそうな天気だったが、数々の戦闘が繰り返された。
塹壕に入って敵との交戦中、味方戦車の砲撃により戦死してしまった。
シャーマン戦車をはじめ、数々の力作と言える障害物や対戦車砲なのはリアルの一言。
また米軍、ドイツ軍などの将校ぶりはとてもリアルだった。


RECON戦 IN NAM。2001.07.29。埼玉県某所。
チームCHARLIEさん、サラマンダーさん、トモエさん主催のベトナム戦争ヒストリカル形式ゲーム。
上海亭は米海兵隊、米海軍シールズ、北べトナム正規軍、ベトコンで参加。
参加人数は100人?ぐらい。
駐車場も広く、川岸があり、緑の草木にさんさんと降り注ぐ太陽がベトナムを演出していた。
今回も北側の攻撃は激しく、北側で参加したうちの部隊は自転車を繰り出し、数度に渡り突撃をしてきた。
米軍側の司令部は設営も本格的で、また再々に渡る北側の攻撃に対しても、
的確な指示を出し、各部隊は攻防戦を繰り返していた。
チームチャリーさん、チームるりるりさんと記念撮影なども行った。
イベントの画像@を見る。


ASCS2001。2001.08.18。新潟県苗場。
アームズマガジンさん主催のサバイバルゲーム大会。
上海亭は各自好きな格好で参加。
参加人数は限定500人ぐらい。1チーム35人ぐらいでリーグ形式でゲームを行う。
今年からゲーム方式が変わり、いろいろなスタイルでゲームを行った。
ゲームスタイルが違うので最初は戸惑ったが、大変面白かった。
今までとは違いフィールドの移動もそれほど大変では無くなったのも良かった。
また一緒になったチームさんにも恵まれてゲーム自体も盛り上がった。
成績は優勝。上海亭は初大会から参加。


BUSH MASTER2001。2001.08.25。岡山県総社。
個人企画のベトナム戦争ヒストリカル形式ゲーム。
上海亭は北ベトナム正規軍、べトコンでサムズミリタリ屋さんの一部として参加。
参加人数は100人?ぐらい。
駐車場も広く、川岸があり、緑の草木にさんさんと降り注ぐ太陽がベトナムを演出していた。
シナリオに沿った作戦は演技力を必要としとても面白かった。
主催者さんや友好チームの方々の多くの差し入れは大変嬉しく、
いろいろな方々に多数お会いでき楽しかった。
画像は高知ボンバーズのkadotaさん、CLUB "NAM"iesのRoad Runner(CAT)さんと記念撮影。


越南戦体験歴史遊戯2001。2001.08.25。福島県白河。
ハイホーランドでバイオアダイさん主催のベトナム戦争ヒストリカル形式ゲーム。
上海亭(北京亭)はベトコンで参加。
参加人数は限定30人。
フィールドは広大でNAM戦のイベントにはぴったりだった。
米軍基地、北ベ基地を設営して行う。
明け方に米軍基地に進入、米兵を1名捕虜にしてものの、
その後、逆に北べ基地を急襲されあえなく壊滅した。
今年は北京亭会員の559N同士のみの参戦であった。


阿保カリプス2001。2001.09.08。山梨県本栖湖。
サムズミリタリ屋さん主催のミリタリーアトラクションイベント。
上海亭は米陸軍第1歩兵師団、北べトナム正規軍、べトコン、アオザイで参加。
参加人数はわからない。
トロピカルユニフォームに身を包み、お酒を飲んでまったりするイベントのとおり、
昼間からお酒を飲み、軍装品を物色し、バーベキューをして思いっきりマッタリできた。
初日はとても暑く、二日目は雨と晴れが交互にきてテントの片付けるタイミングがポイントだった。
しかし!ちょっと悲惨な出来事が・・・(泣)
バーベキューの最中、アクシデントがあって右手に火傷を負ってしまった。
夜の間ずっと氷で冷やしながら、お酒が飲むな!と言われた悲しいイベントだった(爆)


NAM・WAR2001。2001.09.23。石川県小松。
CLUBてっぽうだまさん主催のベトナム戦争ヒストリカル形式ゲーム。
上海亭は米陸軍第1歩兵師団、南ベトナム軍で参加。
階級、分担を決めている。参加人数は100人?ぐらい。
フィールドは広く地形も塹壕、山、平地、ブッシュがありとても良かった。
米側の基地は塹壕、牢屋、北ベ側の村もリアルに再現してあり、トンネルがいい感じだった。
司令部からの命令を受け、敵と激しい交戦を繰り返した。
いろいろなイベントもありとても面白かった。
昼は暑く、夜はとても寒くなり帰還後、風邪を引いてしまったが、
とても良い買い物も出来た満足したイベントだった。多謝多謝!


第2回インドアコンバット2001。2001.09.30。群馬県高崎。
CQB&JTGCさん主催のインドアサバイバルゲーム大会。
上海亭は現用米海軍シールズで参加。
参加人数は280人?ぐらい。黄色、赤色軍に別れて勝敗にこだわらずゲームを行う。
工場跡のフィールドはとても広く、まさに映画に出てきそうな雰囲気でとても良かった。
常に360度警戒態勢で数度に渡りフィールドを徘徊し、
建物に追いつめらる緊迫感を味わえたゲームであった。
チームとしてはLIGHTNINGさんと連合で参戦。
LIGHTNINGさんとの総勢22名のCQB装備は壮大だった。
画像はLIGHTNINGさんと記念撮影。


SAVAGE GARDEN JP2001。2001.10.14。静岡県御殿場。
THE PITSさん主催のシュチュエーション形式ゲーム。
上海亭は現用米海軍シールズで参加。
参加人数は300人?ぐらい。
米軍、UNに別れて勝敗にこだわらずゲームを行う。
駐車場も広く、広いフィールドで平地、起伏がありとても良かった。
今年はUN側に米軍側が両極に挟まれる形でスタートしたので、
どこから敵が出てくるのかわからない状況が緊迫して面白かった。
5月のイベントと同じく、天気も良く、気持ちいい風が吹く中、友好チームの方々と
一緒にお酒を飲み過ぎてしまい、帰りの運転が出来なく他の人に代わってもらった(爆)


ウインター・フロントライン2001。2001.11.17。山梨県本栖湖。
サムズミリタリ屋さん主催の第二次世界大戦ヒストリカル形式ゲーム。
上海亭は米陸軍一般兵で参加。
参加人数は300人?ぐらい。
冬の本栖は今回もヨーロッパ戦線の寒さを彷彿させるフィールドだった。
2000年にも登場した数々の力作が障害物や対戦車砲がパワーアップして登場。
仕事の関係で2日目しか参加出来なかったのが残念だった。


イベントリストのページへ!